フレシャスウォーターサーバーの解約金、機種変更料、違約金などをチェックする

フレシャスウォーターサーバーの解約金・機種変更料・違約金などをチェックする!

ウォーターサーバーのレンタル料やお水代金の他に…解約金・機種変更手数料などについて知っていれば、ウォーターサーバーをより上手に活用できますよね♪

 

特に機種変更!汚れてきた場合に備え、新規申込みの前にウォーターサーバーの交換時期を確認しておくと、より計画的です。

 

 

フレシャスの月額レンタルサーバー料は?

 

フレシャスのウォーターサーバーは月額レンタル料0円~900円(税抜)です。
しかし、レンタル料が有料のサーバーでも条件クリアで無料になる場合も!

 

Slat(スラット)900円(税抜)/月

 

  • レンタルサーバー料金が無料となる条件…1ヶ月間にお水を9.3Lボトル6本(3箱)以上注文すると、その月のレンタル料金が無料になります。

 

【お得情報】毎月9.3L×6本の注文だと多過ぎるあなたへ!

 

レンタルサーバー料を実質「半額」にする方法♪

 

(お水の注文例)
1月→「9.3L×6本」を注文→レンタル料が0円
2月→「スキップ手続き」で注文しない→レンタル料900円(税抜)
3月→「9.3L×6本」を注文→レンタル料が0円
4月→「スキップ手続き」で注文しない→レンタル料900円(税抜)
…繰り返す…

 

このようにお水を注文すると月に9.3L×3本で…レンタルサーバー料が実質「半額」になります!

 

 

dewo(デュオ)500円(税抜)/月

 

  • レンタルサーバー料金が無料となる条件…1ヶ月間にお水を7.2L×8パック(2箱)以上注文すると、その月のレンタル料金が無料になります。

 

[お得情報]毎月7.2L×8パックの注文だと多過ぎるあなたへ!

 

レンタルサーバー料を実質「半額」にする方法♪

 

(お水の注文例)
1月→「7.2L×8パック」を注文→レンタル料が0円
2月→「スキップ手続き」で注文しない→レンタル料500円(税抜)
3月→「7.2L×8パック」を注文→レンタル料が0円
4月→「スキップ手続き」で注文しない→レンタル料500円(税抜)
…繰り返す…

 

このようにお水を注文すると月に7.2L×4パックで…レンタルサーバー料が実質「半額」になります!

 

 

その他[Slat(スラット)・dewo(デュオ)以外]はレンタルサーバー料が0円です!

 

無料でも「自動クリーニング」「省エネ機能搭載のウォーターサーバー♪

 

☆SIPHON(サイフォン)

 

☆SIPHON Slim(サイフォンスリム)

 

☆AQUWISH(アクウィッシュ)

 

 

フレシャスの機種変更手数料は?

 

フレシャスの利用者は機種変更手数料の5,000円(税抜)を支払えば…
ウォターサーバーを変更することが出来ます。

 

「オートクリーン機能」や「日頃のメンテナス」を行っても、モノは必ず古くなってきます。

 

けれども、お水は常に清潔な状態で飲みたい!

 

そんな潔癖症の方もこれなら安心ですね♪

 

 

フレシャスの解約手数料は?

 

※フレシャスの契約期間は原則「2年」です。

 

  • 契約後2年未満で解約した場合

  →ウォーターサーバー引取手数料として9,000円(税抜)支払う。

 

  • ウォーターサーバー交換後2年未満で解約した場合

  →ウォーターサーバー引取手数料として9,000円(税抜)支払う。

 

  • ウォーターサーバーを購入した人が解約に伴い、ウォーターサーバーをフレシャスに引取依頼する場合

  →ウォーターサーバー引取手数料として2,000円(税抜)支払う。

 

解約の申し出をした際、既に発送されたお水がある場合はそのお水の代金も支払わなければならないので、注意しましょう。

 

 

フレシャスのお水の納品ノルマ(休止手数料)は?

 

フレシャスは基本的に毎週~4週毎の「定期配送」によりお水を購入することになっています。もちろん、「スキップ手続き」や「配送周期変更」などによってお水の量を変更することが出来ます。

 

しかし、直近2ヶ月間に最低で月1箱以上の注文が無い利用者は「利用休止」扱いになり、休止手数料という違約金がかかってきます。

 

[1箱]は以下の通りです。

  • 9.3Lボトル×2本
  • 7.2Lパック×4パック
  • 4.5Lパック×6パック

 

利用者都合により2ヶ月間以上連続して自動定期配送を停止した場合、休止手数料として2ヶ月目以降1,000円(税抜)/月かかります。

 

[休止手数料が発生する例]
1月→1箱注文→休止手数料は不要
2月→注文ナシ→休止手数料は不要
3月→注文ナシ→休止手数料1,000円(税抜)
4月→注文ナシ→休止手数料1,000円(税抜)
5月→1箱注文→休止手数料は不要
6月→注文ナシ→休止手数料は不要
7月→注文ナシ→休止手数料1,000円(税抜)

 

休止手数料はレンタルサーバー料とは別に発生します。

 

ですので、有料レンタルサーバーを借りている人が、さらに2ヶ月間以上連続して自動定期配送を停止した場合…

 

→レンタルサーバー料+休止手数料1,000円(税抜)となります。

 

ウォーターサーバーを購入した利用者であっても、ウォーターサーバーの代金を全額支払っていない利用者は、休止手数料が発生します。逆に、ウォーターサーバーの代金を全額支払った利用者は、休止手数料が発生しません。

 

 

フレシャスでキャラクター料が必要なウォーターサーバーは?

 

フレシャスのウォーターサーバーをレンタルする場合、キャラクターデザイン料が発生するレンタルサーバーがあります
※キャラクターデザイン料は「初回だけ」支払えば、以後は不要です。

 

  • ONE PIECE(ワンピース):SIPHON(サイフォン)をデザイン変更したもの

  →(初回1回限り)2,838円(税抜)かかります。

  • Rilakkuma(リラックマ):SIPHON(サイフォン)をデザイン変更したもの

  →(初回1回限り)3,600円(税抜)かかります。

最後に

フレシャスウォーターサーバーの解約金、機種変更料、違約金などをチェックする

フレシャスのウォーターサーバーはとても安全に利用する事ができ、私も数年利用させて頂いています。
注意したい点や、気を付けたい事などは全てわかって頂けたのではないかなぁと思います。
デザイン性は他のウォーターサーバーと比較をすると、ずば抜けていると思います。
最後になりましたが、下記のページでは定期的にキャンペーンなども行っているので、是非入会前にチェックしてみて下さい(*'U`*)

フレシャスウォーターサーバーの解約金、機種変更料、違約金などをチェックする